2022年「東北・新潟の活性化応援プログラム」未来への希望を支えたい2022年「東北・新潟の活性化応援プログラム」未来への希望を支えたい

2022年の募集は終了いたしました。

2022年助成団体の募集は、2022年4月28日(木)をもって受付を終了いたしました。
多くの皆さまよりご応募いただき、心より御礼申し上げます。

本助成金のメリットは

  • 助成金額は最大100万円。活動の大きな推進力となります。
  • 使途に制約が少ないので、他の活動資金とも組み合わせられます
  • 年度またぎで活用できるので、計画にあわせて柔軟にお使いいただけます
  • 東北電力が情報発信をサポート。活動を広くアピールできます。

制度の概要

「東北・新潟の活性化応援プログラム」は、東北6県と新潟県内の各地で、地域産業の振興や地域コミュニティの再生・活性化、交流人口の拡大など、地域課題解決のために自主的な活動を行う団体を助成金により応援する制度です。

これまでに助成した団体からは

  • 助成金を新商品開発の初期投資に活用でき、販売までつなげることができました。
  • 自己資金だけでは実現が難しかった普及活動をスムーズに展開できました。
  • 助成団体に選ばれたことで知名度がアップし、事業に弾みがつきました。

などのお声をいただいております。

今後も本制度を通じて、地域の自立的な活動をより一層応援してまいりたいと考えています。

助成内容

応募いただいた東北6県と新潟県の団体から各県1団体、計7団体を選定し、以下のとおり助成いたします。

特別助成金(1団体)······················································100万円
助成金(6団体)······························································30万円
  • ※応募状況や審査結果等により、選定数が計7団体未満となることがありますので、予めご了承ください。
  • ※最も地域の発展等への貢献が期待できると評価された団体の活動に「特別助成金」を助成いたします。
  • ※各助成金の使用期間は、助成決定後(2022年11月頃)から2023年12月末までといたします。

※2022年の募集は終了いたしました。
2022年応募要項について

応募要項や応募に関するQ&Aなどについて紹介しています。

これまでの助成団体について

これまでの選定結果や助成団体の活動の様子について紹介しています。

お申し込み・お問い合わせ先

東北電力株式会社 ソーシャルコミュニケーション部門 地域共生ユニット

〒980-8550 仙台市青葉区本町1丁目7番1号

TEL:022-799-6061

受付時間:平日 9:00~17:00(12:00~13:00を除く)

Mail:s.program.wa@tohoku-epco.co.jp

ホームページ:https://www.tohoku-epco.co.jp/sprogram/

お問い合わせ入力フォームへ

個人情報等の取扱について

  • ●本制度において取得する個人情報は、本制度に関する選定作業、選定結果の通知、本制度に係る諸連絡、地域づくりに関する当社からのご案内(当社の地域づくり支援制度「まちづくり元気塾®」に関するご連絡等)、広報活動に限定して使用します。
  • ●助成団体名およびその活動に関する情報を、広報誌や広報活動のため公開することがあります。
  • ●本制度が取得する個人情報、団体の活動に関する情報等は、東北電力が委託し選定作業に携わる審査機関および審査員に提供します。