ピークシフト季節別時間帯別電灯

2016年3月31日をもって新規加入受付は終了いたしました。なお、2016年3月31日までにご加入されているお客さまにつきましては、2016年4月1日以降もご契約が継続されます。

ピークシフト季節別時間帯別電灯とは?

  • ■「ピーク時間」の電気のご使用量を減らしていただくことや、「昼間時間」から「夜間時間」、または「ピーク時間」から「昼間時間」および「夜間時間」へ電気のご使用量を移行していただくことで、電気料金を節約できる料金プランです。
  • ※本プランでは、燃料費調整単価の算定に用いる平均燃料価格に上限を設定しておりません。
    燃料価格が高騰した場合(平均燃料価格が上限を上回る場合)は、特定小売供給約款の料金プランと比較して燃料費調整単価が高くなります。
    (燃料費調整単価について詳しくはこちら

《季節区分》
夏季:毎年7月1日〜9月30日
その他季:毎年10月1日〜翌年6月30日

《時間帯区分》
ピーク時間:夏季の毎日午後1時〜午後4時
昼間時間:ピーク時間を除く毎日午前7時〜午後11時
夜間時間:毎日午後11時〜翌朝の午前7時

契約容量・契約電力の決定方法(負荷設備契約・主開閉器契約)

区分 単位 料金単価(税込)
2024年3月31日まで 2024年4月1日以降
基本料金 6kVA以下の場合 1契約 1,667円60銭 1,667円60銭
6kVAをこえる場合
最初の10kVAまで
1契約 2,376円00銭 2,376円00銭
上記をこえる 1kVA 369円60銭 369円60銭
電力量料金 ピーク(夏季の13時〜16時) 1kWh 63円99銭 63円90銭
昼間
(ピークを除く7時〜23時)
最初の90kWhまで 1kWh 29円27銭 29円18銭
90kWhをこえ230kWhまで 1kWh 36円58銭 36円49銭
230kWhをこえる 1kWh 46円56銭 46円47銭
夜間(23時〜7時) 1kWh 27円68銭 27円64銭
  • ※「夏季」とは7月1日から9月30日までの期間をいい、「その他季」とは10月1日から翌年6月30日までの期間をいいます。
基本料金 電力量料金 再生可能エネルギー
発電促進賦課金
使用電力量 燃料費等調整額
ピーク 昼間 夜間

6kVA以下の場合
1契約につき
1,667円60銭

1kWhにつき
63円99銭

最初の90kWhまで
1kWhにつき
29円27銭

90kWhをこえ
230kWhまで

1kWhにつき
36円58銭

230kWhをこえる分1kWhにつき
46円56銭

1kWhにつき
27円68銭
燃料費調整単価
×
使用電力量(kWh)

離島ユニバーサルサービス
調整単価
×
使用電力量(kWh)
再生可能エネルギー
発電促進賦課金単価
×
使用電力量(kWh)

6kVAをこえる場合

最初の10kVAまで
1契約につき
2,376円00銭

上記をこえる
1kVAにつき
369円60銭

ピークシフト季節別時間帯別電灯の電気料金シミュレーション

選択約款等はこちら

燃料費調整制度

燃料費調整制度についてはこちら

他の料金プラン

関連コンテンツ

お申込はこちら