東北電力 地域づくり支援制度 まちづくり元気塾東北電力は、地域に寄り添い、
「まちづくり」を応援しています。

まちを知ろう。夢を語ろう。思いをつなげ、ちからに変えて地域をもっと元気にしよう。

「まちづくり元気塾」は、地域活力の再生や自立に向けて、
地域が直面する課題解決に取り組む団体の活動をサポートする制度です。
東北電力では、地域ニーズに即した専門家「まちづくりパートナー」を派遣して、
個性あふれるまちづくり活動のお手伝いをいたします。

地域の皆さま→←まちづくりパートナー(東北電力)

まちづくり元気塾とは

2006年度から2019年度までの14年間、まちづくり元気塾は40の団体を支援しています。現在も地域の有志による任意団体、NPO、観光協会など法人組織をはじめ、さまざまな団体と共に問題解決のために取り組んでいます。

支援事例の紹介

年度毎に活動状況をリポート。まちづくり元気塾を通じて、地域に「変化」が生じ、具体的な「成果」も現れています。

マスターコースの紹介

これまで支援を行ってきた団体などが一堂に集まり、まちづくりパートナーと一緒に学ぶ「集合研修型まちづくり元気塾」です。

NEWS

2018.11.1
2019年度「まちづくり元気塾」支援団体の募集を終了しました。

2018.9.1  
2019年度「まちづくり元気塾」支援団体の募集を開始しました。

2018.8.28
まちづくり元気塾のホームページをリニューアルいたしました。

最新活動事例集

最新パンフレット

プロモーションビデオ
(福島県郡山市「柳橋町内会」の取り組み)