ここからコーナー共通メニューです。

コーナー共通メニューをスキップします。
  • 電気料金・ご契約
  • 省エネライフ・エネルギーソリューション
  • IR・会社情報
  • 原子力・環境・エネルギー
  • 災害に備えて
  • 地域とともに
  • キッズ・広報誌

プレスリリース

「東北電力グループ統合報告書2018」の発行について〜事業活動をわかりやすく幅広く紹介し「信頼され選ばれる企業」を目指す〜

2018年 9月28日

 当社は、本日、株主・投資家の皆さまや地域の皆さまなど、ステークホルダーの皆さまに対し、当社グループの経営方針や事業活動の状況、財務に関する状況などを幅広くお知らせする「東北電力グループ統合報告書2018」を発行いたしました。


 本報告書は、コーポレートスローガン「より、そう、ちから。」の実現に向けた想いを伝える社長メッセージをはじめ、2017年1月に策定した「東北電力グループ中期経営方針」のもと、グループ一丸となって進めている取り組みの状況や、本年4月のカンパニー制への移行を踏まえた各カンパニーにおける事業活動の状況、詳細なデータに基づく財務状況など、当社グループの現状や事業活動を総合的に紹介する内容となっております。


 これまで当社は、株主・投資家の皆さまに対しては、ホームページ※1などを通じ、各種の財務データを中心にお知らせする一方、地域の皆さまに対しては、当社グループにおけるCSR(企業の社会的責任)の取り組み状況などを掲載したCSRレポート※2により、財務データだけでは把握できない情報をお知らせしてまいりました。


 こうしたなか、最近では、株主・投資家の皆さまを中心として、中長期的な企業の成長性や持続可能性の観点から、財務面の状況に加えて、健全な企業活動の基盤となる企業倫理・法令遵守への取り組みや、事業活動を通じた環境保全への配慮、地域社会の発展に向けた貢献など、非財務面の取り組みを重視して企業を評価する傾向が強まっております。


 これを受け、財務面および非財務面の両面から、当社グループの現状や事業活動をステークホルダーの皆さまに幅広くお伝えするための媒体として、「東北電力グループ統合報告書」を発行することにしたものです。


 当社といたしましては、本報告書を通して、ステークホルダーの皆さまに当社グループの事業活動等に理解を深めていただくことで、より一層信頼され、選ばれる企業を目指してまいります。


 なお、本報告書は、当社ホームページ(http://www.tohoku-epco.co.jp/csrreport/)に掲載しております。


以上


※1:IR資料室として最新の財務諸表等をホームページに掲載
http://www.tohoku-epco.co.jp/ir/report/
※2:当社のCSRに関する取り組みについて地域の皆さまをはじめとするステークホルダーの皆さまにお伝えすることを目的に、2005年度より毎年発行している媒体


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 印刷用PDF
←← 東北電力トップページ ← 元のページへ戻る