配当金

利益配分に関する基本方針および当期・次期の配当について(2022年6月28日)

 当社は、利益配分については、安定的な配当を行うことを基本に、当年度の業績や中長期的な収支見通しなどを総合的に勘案し決定することを基本的な方針としております。
 当年度の業績は、燃料価格の高騰による燃料費調整制度のタイムラグや、卸電力取引市場の価格上昇による影響に加え、本年3月に発生した福島県沖を震源とする地震により被災した火力発電所の復旧費用などを特別損失に計上したこと、さらに繰延税金資産の一部を取崩したことにより法人税等調整額が増加したことなどから、大幅な損失となりました。
 これらを総合的に勘案し、2021年度の期末配当金につきましては、1株につき15円とさせていただきました。なお、中間配当金20円とあわせた当年度の年間配当金は、1株につき35円となります。
 次期の配当については、前記のとおり、業績見通しの合理的な算定が困難なことから、中間配当および期末配当ともに現時点では未定としております。

配当金の推移

配当金の推移グラフ

配当性向(連結)の推移

配当性向(連結)の推移グラフ

配当利回りの推移

配当利回りの推移グラフ