東北電力からのお知らせ

東北電力ソーラーeチャージ株式会社「佐渡島での『あおぞらチャージサービス』の販売開始について」

2021年 9月 6日

 当社企業グループの東北電力ソーラーeチャージ株式会社(本社:宮城県仙台市、取締役社長:伊藤 篤)は、佐渡島(新潟県佐渡市)内の住宅会社5社と第三者所有モデルの太陽光・蓄電池サービス「あおぞらチャージサービス」販売に関する業務提携契約を締結し、本日より佐渡島内の新築戸建住宅向けに取扱いを開始いたしました。


 「あおぞらチャージサービス」による島内の住宅への太陽光発電・蓄電システムの導入は、「新潟県自然エネルギーの島構想※」の先導的プロジェクトにも位置付けられております。


以 上



※ 佐渡島、粟島において、再生可能エネルギーの導入拡大により、地域経済の活性化や防災力の向上、そして豊かな自然環境の維持を図り、持続可能な循環型社会の実現を目指すもの。



〇詳細はこちら(東北電力ソーラーeチャージ株式会社ホームページ)
https://tohoku-sec.co.jp/download/news210906.pdf