東北電力からのお知らせ

大森建設株式会社への「あきたEネ!オプション水力100%」の供給開始および認証書交付式の開催について

2020年11月16日

 秋田県および当社は、秋田県内において、CO2排出削減に取り組む企業等に向けて、CO2を排出しない秋田県の県営水力発電所の電気を供給することで、再生可能エネルギーの地産地消に繋げる電気料金メニューとして、「あきたEネ!オプション水力100%」を提供しております。


 このたび、県内に本社を置く企業として初めて本メニューに加入されました大森建設株式会社マグナスビル(秋田県秋田市)に、地元秋田のCO2を排出しない電気が供給開始されたことを記念し、11月12日、秋田県庁において認証書交付式を開催しました。


 秋田県および当社は、「あきたEネ!オプション水力100%」の提供を通じて、秋田県内で事業を営む企業等に対し、再生可能エネルギーの電気を供給することにより、企業価値の向上等による県内企業の発展に貢献したいと考えております。


左から、東北電力(株) 新田秋田支店長、大森建設(株)大森代表取締役、秋田県 川原副知事

以 上