東北電力からのお知らせ

スマートメーターの設置開始について

平成27年 1月 7日

 当社は、平成27年1月より、一般のご家庭など低圧で電気をご使用いただいているお客さまを対象に、スマートメーター※1の設置を開始しました。


 これは、現在設置しているメーターについて、検定有効期間※2満了を迎えるものから、順次、スマートメーターへの取替えを進めていくもので、当社では平成35年度末までに、当社サービスエリア内のすべてのお客さまにスマートメーターを設置することとしております。


 なお、平成27年度下期以降は、新築等による新たな電気ご使用のお申込みに合わせてスマートメーターを設置していきます。


 また、スマートメーターの機能を活用した各種サービスの提供や自動検針の導入についても、順次取り組んでまいります。


※ 1 遠隔からの通信により、30分ごとの電気使用量の確認や電気の入切等ができる機能を有した新型メーター


※ 2 メーターは計量法に基づき、一定期間(低圧メーターの多くは10年ごと)で検定を行う必要があります


 

以上