• 印刷
  • Facebook
  • Twitter

あなたの職場は
大丈夫?

会社の資産を守り事業を継続するためにクラウドを利用した
BCP(事業継続計画)対策のススメ

〜対策の策定、見直しに〜BCP自己診断チェックシート

まず、BCP(事業継続計画)対策が十分かどうかチェックしてみましょう!
下のボタンからBCP対策ホワイトペーパーをダウンロードして、最終ページの10問のチェックシートで診断してみてください。

<BCP対策自己診断チェックシート付き>BCP対策ホワイトペーパーをダウンロード

BCP(事業継続計画)対策チェックシート判定結果

判定基準(はいの数)判定内容(目安)
0〜3個

BCP入門レベル

何から始めれば良いのか、お悩みではないでしょうか。
貴社の情報資産を守る対策についてご紹介しています。

おススメのホワイトペーパーをダウンロード

BCPとは?BCP対策とクラウドの関係など情報資産におけるBCP対策を知る
BCP(事業継続計画)とクラウドの概要

BCP対策 ホワイトペーパーダウンロード
4〜6個

BCP中級レベル

BCP対策に着手し始めたところでしょうか。
特に、データや情報システムなど情報資産を守る対策のご検討をお薦めします。

おススメのホワイトペーパーをダウンロード

BCP対策でのクラウド活用に、手始めに検討したいケーススタディはこちら

  • サーバを自社で管理するのは大変
  • 離れた所からもファイルを共有する
BCP対策 ホワイトペーパーダウンロード
7個以上

BCP上級レベル

かなりBCP対策が進んでいますね。継続は力なり。足りないところや、
不安な点を見直しながら、これからも続けて行くことが大切です。
対策や手段を見直すことでコスト削減も可能にします。

おススメのホワイトペーパーをダウンロード

セキュリティの維持・継続にかかる負荷軽減についても見直してみませんか

  • コストを抑えてデータを安全に守る
  • サイバー攻撃を防ぎ、セキュリティを確保する
BCP対策 ホワイトペーパーダウンロード
情報資産を守るクラウドサービスで実現するBCP対策

あなたの会社は大丈夫?
企業の資産を守り事業を継続するために

クラウドを利用した
BCP(事業継続計画)対策のススメ

  • BCP(事業継続計画)とクラウドの概要
  • 4つのケーススタディ
  • BCP(事業継続計画)対策チェックシート 付録付き
クラウドを利用したBCP対策のススメ資料イメージ BCP対策 ホワイトペーパーダウンロードはこちら
クラウドを利用したBCP対策のススメ資料イメージ

BCPとは何かを知っている

予期せぬトラブルに陥った際の企業活動の継続性について考えたことがありますか?

Note
「BCP」とは「事業継続計画(Business Continuity Plan)」の頭文字であり、「非常事態に強い企業の経営計画」を立てることです。予期せぬ事態が発生した際に、事業の損害を最小限に抑え、重要な業務の早期復旧を行うことが目的です。
企業が予期せぬトラブルや災害の際に、限られた経営資源で生き抜くための計画であるBCP対策。
BCP対策は「人」「モノ」「金」「情報」「体制」などのリスク対策として、事業計画を策定することです。
BCP対策における施策や行動指針を定めることは、緊急事態に企業運営の被害を最小限に抑え、重要業務の停滞を防ぎ、円滑な事業遂行を可能にします。

ポイント

BCPを知ることで
「まさか、こんなことに!?」
を防ぐ経営を

なぜBCPが必要なのか?BCPの基本的な策定方法とは?
ホワイトペーパーにて、その要点をご覧いただけます

自社がBCP対策に取り組んでいるかどうか知っている

自然災害や人的災害に遭遇したとき、会社の事業活動がどのような状況になりそうかを考えたことがありますか?

Note
自然災害だけではなく、自社の事業において「脅威」と考える「あらゆる状況」を想定することが、BCP対策検討では大切です。
感染症や経済的リスク、不祥事なども「予測不可能な事態」に含まれ、備えが必要です。
地震、水害、土砂災害、落雷などの自然災害はもとより、新型インフルエンザなどの感染症、為替変動などの経済的な被害、サイバー攻撃や、情報漏えいなどの人的要因リスクなど、事業リスクの対象は様々なものがあります。
あらゆるリスクを想定して備えることが、損失リスクを抑止し、より万全な計画づくりに役立ちます。

ポイント

起きてしまってからでは遅い
後手に回らない対策検討を

事業継続計画(BCP)の策定状況ー東北6県は全国平均を下回る

BCPを策定している企業は全体の11.3%にとどまる
〜BCP策定していない理由は、必要なスキル・ノウハウがないが半数を占める

事業継続計画(BCP)の策定状況
帝国データバング調べ:
事業継続計画(BCP)に対する企業の意識調査(2017年5月)
事業継続計画(BCP)に対する東北6県企業の意識調査(2017年5月)
東北6県平均におけるBCP対策の策定状況は、全国平均と比較すると低い結果となっている。
一度検討した企業もあるものの、意識が低下しているとの見方もある。

BCPのための教育や避難訓練などを継続的に実施している

予期せぬリスクに備えるには、定期的な計画の見直しが重要です。

計画を策定するだけでなく、従業員への周知や研修・訓練などの継続的な取り組みが重要です。
事業環境の状況変化に合わせて、計画の見直しが必要です。

ポイント

「継続は力なり」
策定した計画の
継続的な見直しを

災害などのイザというとき、優先すべき業務が決まっている

緊急時の連絡体制が整っている

就業時間内の被災を想定し、自宅に戻るまでの必要な備蓄
(水、カンパン、トイレなど)が確保されている

緊急事態に遭遇した場合に、何を優先的に継続・復旧すべきか、そのためには何をすべきかを考え、何らかの対策を考えていますか?

Note
BCPの導入は企業のリスクマネジメント能力を引き上げ、企業価値の向上にもつながります。
予期せぬ事態に備えて、従業員とその家族、取引先や地域社会に対して何ができるかを考え、共通認識を持つことが必要です。
相互が協力し合える取り決めや体制を整えておくことで、企業の責任ある姿勢が、顧客や取引先、地域からの信頼を高めます。

ポイント

BCP策定の効果は
企業の信頼や事業拡大にも
つながっている

BCP 策定の効果

「取引先からの信頼が高まった」が25.7%

東北6県平均(%)複数回答

1 業務の定型化・マニュアル化が進んだ 41.4
2 事業の優先順位が明確になった 36.9
3 取引先からの信頼が高まった 25.7
4 業務の改善・効率化につながった 25.6
5 調達先・仕入先が拡大した 6.9
6 実際の事業トラブルに遭遇し適切に対応できた 6.4
7 在庫の適正化につながった 4.8
8 顧客が拡大した 3.0
9 調達コストの削減につながった 2.6
その他 11.4

全国平均(%)複数回答

1 事業の優先順位が明確になった 38.6
2 業務の定型化・マニュアル化が進んだ 38.6
3 業務の改善・効率化につながった 35.7
4 取引先からの信頼が高まった 18.6
5 調達先・仕入先が拡大した 10.0
6 調達コストの削減につながった 7.1
7 在庫の適正化につながった 7.1
8 実際の事業トラブルに遭遇し適切に対応できた 5.7
9 顧客が拡大した 2.9
その他 11.4
帝国データバング調べ:
事業継続計画(BCP)に対する企業の意識調査(2017年5月)
事業継続計画(BCP)に対する東北6県企業の意識調査(2017年5月)

事務所や事業所、設備の耐震化に努めている

重要な文書、データはバックアップを取得している

バックアップデータは被災しない遠隔地に保存している

業務を支える情報システムはバックアップシステムを整備している

ある一定期間の停電や電話輻輳、コンピュータのシステムダウンなどのリスクについて、代替手段を用意できていますか?

Note
事業を守り継続させるためのBCP。その対策検討には、社内外双方の経営資源の棚卸しが必要です。
社内経営資源(例):
従業員やその家族、会社・事業所などの建物や設備、各種書類やデータなどの情報資産など
社外経営資源(例):
仕入先、取引先、インフラなど
人や建物、設備においては防災対策などの検討が有効ですが、事業や業務を行う上で必要不可欠な情報資産、取引や調達などのお金に関する書類データなどは、インフラ停止に備えて代替手段が必要になります。

ポイント

特に「情報資産」に関する
リスクに関心は高く
代替手段の対策見直しを

事業中断リスクに備えた実施・検討内容

「情報システムのバックアップ」が63.9%

東北6県平均(%)複数回答

1 従業員の安否確認手段の整備 70.6
2 情報システムのバックアップ 63.9
3 事業所の安全性確保(建物の耐震補強、設備の転倒・落下対策など) 45.2
4 調達先・仕入先の分散 33.0
5 災害保険への加入 32.9
6 生産・物流拠点の分散 20.7
7 代替生産先・仕入先・業務委託先・販売場所の確保 20.4
8 業務の復旧訓練 19.0
9 事業中断時の資金計画策定 16.2
10 物流手段の複数化 14.8
11 予備在庫の確保 11.3
その他 1.9

全国平均(%)複数回答

1 従業員の安否確認手段の整備 69.5
2 情報システムのバックアップ 60.2
3 事業所の安全性確保(建物の耐震補強、設備の転倒・落下対策など) 48.7
4 災害保険への加入 35.2
5 調達先・仕入先の分散 34.7
6 業務の復旧訓練 20.3
7 代替生産先・仕入先・業務委託先・販売場所の確保 19.5
8 事業中断時の資金計画策定 16.5
9 物流手段の複数化 16.1
10 生産・物流拠点の分散 14.4
11 予備在庫の確保 11.4
その他 2.1
帝国データバング調べ:
事業継続計画(BCP)に対する企業の意識調査(2017年5月)
事業継続計画(BCP)に対する東北6県企業の意識調査(2017年5月)
情報資産を守るクラウドサービスで実現するBCP対策

あなたの会社は大丈夫?
企業の資産を守り事業を継続するために

クラウドを利用した
BCP(事業継続計画)対策のススメ

  • BCP(事業継続計画)とクラウドの概要
  • 4つのケーススタディ
  • BCP(事業継続計画)対策チェックシート 付録付き
クラウドを利用したBCP対策のススメ資料イメージ

こちらのフォームより、今すぐダウンロード

BCP対策にクラウド活用を
検討されたい方へ
サービスや無料トライアル
ご相談・お問合せ
クラウド利用でスモールスタートからはじめるBCP対策のススメ クラウド利用でスモールスタートからはじめるBCP対策のススメ
TOPへ戻る