事業所紹介

送配電カンパニー宮城支社

送配電業務を担う事業所
住所 〒980-6004 仙台市青葉区中央四丁目6番1号
業務 送配電設備の保守・運用、系統連系(特別高圧)の事前協議など

お引越し、アンペア変更、停電、電気設備に関するお問い合わせはコールセンターまでご連絡ください

 宮城県は、自然や文化、食材など豊かな地域資源に恵まれるとともに、東北の玄関口として、空港や港湾、高速道路、鉄道といった交通網が整備され、自動車関連産業をはじめとする大型企業が立地するほか、次世代放射光施設が東北大青葉山に建設が決定するなど、東北の中心としてますます重要な役割が期待されています。また、国や市町村、関係機関などをはじめ、県民の皆さまと力を合わせ、東日本大震災の復興に向けた取り組みを加速しております。

 送配電カンパニー宮城支社では、地域色豊かな35の市町村を抱える宮城県内に、11の事業所(10電力センター、広域連系線宮城立地事務所)を構え、送配電設備の保守・運用などを通じて、県内における電力の安定供給に努めております。

 また、「地域社会との共栄」の経営理念のもと、地域社会の一員として地域の皆さまと協働・協調により、地域に寄り添う活動を展開することで、地域の活性化を積極的に支援するとともに、電力の安定供給を通じた復興の下支えに努めております。

 これからも、送配電カンパニー宮城支社では、暮らしに欠かせない電気を安定してお届けするという使命を果たしながら、お客さまや地域社会のご期待にしっかりとお応えしてまいります。

  • 震災時の配電復旧の様子

    震災時の配電復旧の様子

  • 仙台・青葉まつり参加

    仙台・青葉まつり参加


↑ページトップへ戻る