事業所紹介

塩釜電力センター

送配電業務を担う事業所
配電業務のサービスエリア 塩釜市、多賀城市、仙台市宮城野区の一部、宮城郡(利府町、七ケ浜町、松島町の一部)
住所 〒985-0841 多賀城市鶴ケ谷一丁目11番1号
業務 送配電設備の保守・運用、電力量計(メーター)の検針、系統連系(高圧)にかかわる各種お申込み受付

お引越し、アンペア変更、停電、電気設備に関するお問い合わせはコールセンターまでご連絡ください

 塩釜電力センターは、宮城県のほぼ中央に位置する塩釜市・多賀城市・松島町・利府町・七ヶ浜町の2市3町および仙台市宮城野区の一部を供給エリアとしています。
 当地域は、歴史的にも古く、742年に陸奥国の国府が多賀城に置かれて以来、政治・軍事の拠点として発展し、また、「奥州一の宮」鹽竈神社の門前町として繁栄した地域です。
 産業面では、牡蠣・海苔の養殖や近海・遠洋漁業基地など漁業を中心として発展してきましたが、2001年に仙台塩釜港が特定重要港湾として指定され、東北地方の広域物流拠点として重要な役割を果すとともに、宮城県の主要な工業地帯となっています。
 観光面では、日本三景「松島」への観光に加え、利府町の大型スポーツ施設において様々なスポーツ大会やコンサート等が開催され、全国からの来場者を迎えています。
 また、交通の利便性から、仙台の通勤・通学圏でもあり、人口の増加傾向にある地域もあります。
 このような地域をエリアとする塩釜電力センターは、お客さまが安心して電気をお使いいただけるよう、設備の保守管理やサービスの向上に取り組むとともに、地域に「よりそう」存在であり続けるため努力して参ります。

  • 塩竈みなと祭(御座船「龍鳳丸」)

    塩竈みなと祭
    (御座船「龍鳳丸」)

  • 史都多賀城万葉まつり

    史都多賀城万葉まつり


↑ページトップへ戻る