事業所紹介

古川電力センター

送配電業務を担う事業所
配電業務のサービスエリア 大崎市、登米市(豊里町の一部)、加美郡、遠田郡、宮城郡(松島町の一部)、黒川郡(大郷町の一部)
住所 ■お客さまサービス課、配電計画課、配電技術サービス課■
〒989-6192 大崎市古川中里一丁目4番11号

■変電課■
〒989-6223 大崎市古川字本鹿島253
業務 送配電設備の保守・運用、電力量計(メーター)の検針、系統連系(高圧)にかかわる各種お申込み受付

お引越し、アンペア変更、停電、電気設備に関するお問い合わせはコールセンターまでご連絡ください

 古川電力センターは、世界農業遺産に認定された大崎耕土(大崎地域)の中心である大崎市古川に拠点を構えております。

 大崎地域は、奥州の覇者伊達政宗公が仙台青葉城へ移る前の12年間、血気盛んな青年時代を過ごした地域でもあります。

 配電設備は 1市4町(大崎市・加美町・色麻町・美里町・涌谷町)、変電設備は 2市6町1村(大崎市・栗原市・加美町・色麻町・美里町・涌谷町・大和町の一部・大郷町の一部・大衡村の一部)に配しており、管内にお住まいの皆さまに電気をお届けしております。

 東北縦貫自動車道、東北新幹線や一級国道4号線をはじめとする幹線交通網の要衝となる広大なサービスエリアに、約9万基・総延長約1万4千kmにおよぶ電柱・電線などの配電設備や19個所の変電設備を有しており、当電力センターでは地元に密着した地域貢献活動として祭りへの参加等、身近で信頼され安心して電気をお使い頂けるよう「お客さまの笑顔」を思い、心を一つに365日一丸となって、監視制御・保守・工事などサービスの向上や設備の維持管理に努めて参ります。

  • 建物外観(宮城県大崎市古川中里一丁目4番11号)

    建物外観
    (宮城県大崎市古川中里一丁目4番11号)

  • 建物外観(宮城県大崎市古川字本鹿島253)

    建物外観
    (宮城県大崎市古川字本鹿島253)


↑ページトップへ戻る