事業所紹介

気仙沼電力センター

送配電業務を担う事業所
配電業務のサービスエリア 気仙沼市(象ヶ鼻の一部を除く)、本吉郡南三陸町
住所 〒988-0084 気仙沼市八日町二丁目1番15号
業務 送配電設備の保守・運用、電力量計(メーター)の検針、系統連系(高圧)にかかわる各種お申込み受付

お引越し、アンペア変更、停電、電気設備に関するお問い合わせはコールセンターまでご連絡ください

 気仙沼電力センターは宮城県沿岸の北端にあり、優れた海洋観光資源を有する気仙沼市と南三陸町の電力の安定供給を担っております。
当地方は、好漁場を数多く有しカツオ・サンマ・タコ・サケ・メカジキ・牡蠣・ホタテ等、一年を通じて旬の魚介類を味わうことができます。
 中でも、水揚げされたばかりのカツオの刺身は、まさに絶品!産地でしか味わうことができませんので、7月〜9月にぜひご賞味いただきたいです。
 南三陸町の「志津川湾は、暖流と寒流が混ざり合い寒海性と暖海性の海藻が共存する特異な生態系を形成しており、平成30年10月に日本で初めて海がラムサール条約湿地に登録されました。
 また、徳仙丈山(気仙沼市)、田束山(南三陸町)はツツジの名所で毎年5月中旬〜6月上旬にかけ満開を迎え、山全体を深紅に染めます。
 東日本大震災で気仙沼市・南三陸町ともに甚大な被害を受けましたが、震災から7年余りを経過し、商店街の再開や公営や自立による住宅再建等少しずつに復興に向けて歩んでおりますので、ぜひお立ち寄りください。

  • ホヤぼーや

    ホヤぼーや
    (気仙沼市キャラクター)

  • オクトパス君

    オクトパス君
    (南三陸町キャラクター)


↑ページトップへ戻る