事業所紹介

横手電力センター

送配電業務を担う事業所
配電業務のサービスエリア 横手市、湯沢市、雄勝郡、仙北郡(美郷町の一部を除く)、由利本荘市(鳥海町の一部)
住所 〒013-0037 横手市前郷二番町11番24号
業務 送配電設備の保守・運用、電力量計(メーター)の検針、系統連系(高圧)にかかわる各種お申込み受付

お引越し、アンペア変更、停電、電気設備に関するお問い合わせはコールセンターまでご連絡ください

 横手電力センターは、秋田県南部の横手市、湯沢市、羽後町、東成瀬村を管轄しており、夏は暑く、冬は豪雪と気象条件が厳しいながらも、日夜、電力の安定供給に努めております。

 当センターが所在する横手市では、雪国ならではの小正月行事「かまくら」「梵天」が有名なほか、近年は、秋田県随一といわれた繁栄の歴史を伝え、浪漫の香り漂う蔵のまち増田地域に多くの観光客が訪れます。一方で、浮世絵美人が描かれた大・小数百個の絵どうろうが通りを彩る湯沢市の「七夕絵どうろうまつり」や、国の重要無形民俗文化財で、優雅な端縫い衣装や彦三頭巾の踊り手が篝火の中に浮かび上がる羽後町の「西馬音内盆踊り」、断食や滝行の体験がユニークな東成瀬村の「仙人修行」など、自然と伝統に培われた魅力的なお祭り・イベントが多く、また、秋田米やりんご・いものこ・いぶりがっこ、横手やきそばなどの当地ならではの美味しい特産品も自慢です。

 当センターでは、この地域を誇りに、電力の安定供給はもとより、さまざまな事業活動を通じて地域の成長と発展に貢献するべく、お客さまに「寄り添った」取組みを展開してまいります。

  • 梵天

    梵天

  • 西馬音内盆踊り

    西馬音内盆踊り

  • 七夕絵どうろうまつり

    七夕絵どうろうまつり

  • 仙人修行

    仙人修行


↑ページトップへ戻る