東北電力

コールセンター サイトマップ
サイト内検索

緊急情報



新潟県内の停電の復旧について

平成17年12月23日

 このたびは、暴風雪等の影響に伴う停電により、大変寒い中、多くのお客さまにご迷惑をお掛しましたことを心よりお詫び申しあげます。

 昨日(22日)8時10分頃に新潟県内の下越地方を中心に約65万戸で停電が発生いたしましたが、県外の当社事業所や関連会社、協力会社ならびに他電力の応援など約2,000名体制で、送電線、配電線の系統の切り替えや送電線の絶縁用碍子に付着した塩分の除去、電源車の投入など、総力をあげて復旧に取り組み、本日15時10分、全ての停電が復旧いたしました。

 このたびの停電の原因については、塩分を含む氷雪が電線や碍子に付着し絶縁できないことや、送電線の動揺(電線どうしの接触などによるショート)などの事象が、広範囲かつ断続的に発生したことによるものと想定しております。

 想定される原因の対策としては、電線どうしの接近を防止する新型スペーサーの採用拡大を検討していくとともに、塩分を含む氷雪個所に地域特性にあった絶縁性能の高い碍子の導入を進めることも検討していくこととしています。

 また、本日以降、改めて送電設備等の巡視・点検を進め、原因個所の特定および事故原因の究明に努めていくこととしております。

 停電により大変ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

以上

■これまでに停電した市町村[17市8町5村 合計30市町村]
村上市、山北町、朝日村、関川村、荒川町、神林村、新発田市、阿賀野市、胎内市、聖籠町、新潟市、五泉市、村松町、阿賀町、佐渡市、三条市、燕市、加茂市、吉田町、田上町、弥彦村、寺泊町、長岡市、見附市、小千谷市、栃尾市、柏崎市、刈羽村、上越市、糸魚川市

■各自治体と調整のうえ、避難所(村松町役場、新潟市横越支所、新潟市新津支所、胎内市役所)に 下記の物資をお届けしております。※下記の物資は5個所にお配りしたものの合計です。
携帯カイロ:2,000個、懐中電灯:700個、カンパン:300個、毛布:100枚、 ミネラルウォーター(2g):300本、灯油ストーブ:20台
■村上市に下記の物資をお届けしております。
 携帯カイロ:2,000個、毛布:134枚、ミネラルウォーター(2g):234本

↑ ページ先頭へ戻る
←← 東北電力トップページ   ← 元のページへ戻る


(C)Tohoku-Electric Power Co.,Inc. All Rights Reserved.