中学生作文コンクール

東北電力 中学生作文コンクール
東北電力 中学生作文コンクール

当社では、東北6県および新潟県の中学生を対象に「中学生作文コンクール」(文部科学省等後援)を実施しております。
本コンクールは、次代を担う中学生の皆さんに、作文を通じて自分の将来や地域の未来について考えていただくことで、未来を見つめる新鮮な目と感動する心を失わず、心豊かに成長していただきたいという願いを込め、昭和50年から毎年開催しており、これまでに寄せられた作品は、約62万編になります。
43回目を迎える本年は、530校から17,834編の応募が寄せられ、審査の結果、91編が入賞作品に選ばれました。
下記の『入賞者発表』から、本年の入賞者および入賞作品(秀賞以上)がご覧いただけます。

東北電力 第43回 中学生作文コンクール

募集要項
※今年度の募集は終了いたしました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
募集期間 平成29年7月3日(月)〜9月6日(水)
基本テーマ 「わたしに『ちから』をくれたこと」
募集対象 東北6県・新潟県にお住まいの中学生のみなさん

募集要項(PDFファイル 2,059KB)※各中学校の担当の先生を通じてご応募ください

東北電力 中学生作文コンクール 入賞者一覧

これまでの入賞者および入賞作品(秀賞以上)を掲載しております。

当ウェブサイトでは、一部のコンテンツでプラグインを使用することがあります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方は、お手数ですがダウンロード・インストール(無償)を行ってください。

Get Adobe Acrobat Reader