発電所・PR館の見学案内 〜発電所・PR館を見に行こう!〜

三居沢発電所

  • 見学可
  • 要予約

三居沢電気百年館

  • 見学可
  • 予約不要

宮城

水力発電所

東北で初めて電気の明かりが灯った三居沢へ!

仙台市の三居沢は日本の水力発電発祥の地、そして東北で電気の明かりが初めて灯った場所です。
三居沢電気百年館では、こうした電気の歴史や発電所を支えてきた広瀬川の豊かな自然を紹介しています。

三居沢発電所 三居沢電気百年館

ようこそ百年の森へ リーフレット(PDF)

お知らせ

現在、お知らせはございません。

イベント・見学レポート

現在、イベント・見学レポートはございません。

ようこそ百年の森へ リーフレット(PDF)

住所 〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字三居沢16
TEL 022-261-5935
FAX 022-261-5935
見学可能日・時間 10:00〜16:00
休館日 毎週月曜日(祝日の場合翌日、連休の場合は翌平日)、年末年始
見学所要時間 個人の場合:約30分  団体の場合:約60分
駐車場 有/普通車7台分(大型バス駐車スペース有)
備考
  1. 入場無料
  2. 館内に飲食施設はございません。
  3. ご希望のお客さまにはアテンダントによるご案内をしております。
  4. 見学時間はご予定に合わせて調整いたします。

見学のお申し込み

事前にお電話でお申込みください。

お申込み電話番号022-261-5935

館内のご案内

  1. 三居沢発電所の紹介
  2. 三居沢発電所
  3. 電気と暮らしの歴史
  4. 百年の歩み
  5. 東北初の発電機
  6. 電気の精
  7. 水と森のアトリエ
  8. 水と森の図鑑
  9. 水と森の物語探索マップ
  10. わんぱく広場
  11. 水と森のテラス
  12. 水と森のライブラリー

1三居沢発電所の紹介

明治時代に建設された三居沢発電所の全容や発電のしくみを映像などで紹介。ガラス越しに現在も活躍している実際の発電機を見ることもできます。

2三居沢発電所

豊かな自然と明治時代の建築が溶け合う三居沢発電所を描いたリトグラフ、ベルナール・ビュッフェ作「三居沢発電所」を展示しています。

3電気と暮らしの歴史

私たちの暮らしにとても馴染みが深く、昔懐かしいさまざまな電気器具を世の中の動きを振り返りながら詳しく紹介しているコーナーです。

4百年の歩み

明治21年のアーク灯の点灯から現在に至るまでの三居沢発電所の物語と、電気に関する偉大な功績を残した3人の先駆者を紹介しています。

5東北初の発電機

宮城紡績会社工場内に初めて設置されたものと同型の直流発電機(レプリカ)を展示。東北の電気の始まりを担った発電機の姿をご覧いただけます。

6電気の精

ラウル・デュフィ作「La Fee Electricite(電気の精)」を展示しています。古代から現代に至るまでの電気の歴史を描いたリトグラフです。

7水と森のアトリエ

人と自然が仲よく暮らしていくためのヒントを見つける「水と森のアトリエ」。ここは発電所を支えてきた豊かな百年の森へと続く扉です。

8水と森の図鑑

木のボードにある仕掛けにふれると、川や森に棲んでいる動植物が登場。広瀬川や青葉山に生息している生き物などの情報を見ることができます。

9水と森の物語探索マップ

木の玉を使ったからくり仕掛けのジオラママップです。自然の素晴らしさを遊びながら体験し、自然とエネルギーの関係も学ぶことができます。

10わんぱく広場

小さな子どもも遊べるアスレチック用具があります。階段を登ったりすべり台をすべったり、からだを動かしながら楽しい時間を過ごせます。

11水と森のテラス

解説パネルも用意されたテラスからは、現在も実際に発電を行っている三居沢発電所と、その背景に広がる豊かな森を一望できます。

12水と森のライブラリー

ここには水と森に関する本が勢揃い。さながら図書館のような雰囲気で、三居沢発電所や電気のことについてじっくり学ぶことができます。

アクセス

JR仙台駅から車で15分
仙台市営バス「三居沢交通公園前」下車徒歩3分
るーぷる仙台(観光スポット循環バス)
「交通公園・三居沢水力発電所前」下車徒歩3分

GoogleMap

周辺情報

周辺情報

大崎八幡宮

伊達政宗によって創建された桃山建築の傑作。国宝にも指定され、「松焚祭(どんと祭)」は全国的に有名です。

宮城県美術館

東北地方にゆかりのある作品を中心に、明治以降現代までの日本画、版画、彫刻などのほか、外国作品も所蔵しています。

せんだいメディアテーク

ギャラリーや図書館、映像センターなどの機能を持つ複合施設。壁のない空間を利用して多彩なイベントも行われます。

仙台城跡

伊達62万石の居城。伊達政宗の騎馬像の前に立てば、天下取りの野望に燃えた政宗と同じ視線で市街を展望できます。

「大崎八幡宮」「仙台城跡」写真提供:仙台市観光交流課

周辺情報リンク
青森
秋田
宮城
福島
新潟
火力発電所
原子力発電所
地熱発電所
水力発電所
街中のPR館