発電所・PR館の見学案内 〜発電所・PR館を見に行こう!〜

女川原子力発電所


PRセンター

  • 見学可
  • 予約不要

宮城

原子力

女川原子力PRセンターでは、模型やパネル、映像を通して原子力発電のしくみを分かりやすく紹介しています。また、東日本大震災の影響による福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、女川原子力発電所の緊急安全対策や社会的にも関心が高い放射線・放射能などについてもパネルや映像を通して、詳しく紹介しています。

女川原子力発電所 PRセンター

お知らせ

現在、お知らせはございません。

イベント・見学レポート

現在、イベント・見学レポートはございません。

住所 〒986-2221 宮城県牡鹿郡女川町塚浜字前田123
TEL 0225-53-3410
FAX 0225-53-3286
見学可能日・時間 9:30〜16:30
休館日 毎月第3月曜日(祝日の場合翌日)、年末年始
見学所要時間 個人の場合:約30分  団体の場合:約60分
※ご希望のお客さまにはアテンダントによるご案内がございます。
※見学時間はご予定に合わせて調整いたします。
駐車場 有/普通車25台(大型バス駐車スペース有)
備考
  1. 入場無料
  2. 館内に飲食施設はございません。
  3. 館内には授乳室もございます。

見学のお申し込み

事前にお電話でお申込みください。 見学申込書(PDF)

お申込み電話番号0225-53-3410

お申込みFAX番号0225-53-3286

館内のご案内

  1. 夜の地球
  2. 各国のエネルギー事情
  3. 東日本大震災コーナー
  4. 原子力発電のしくみ
  5. 1号機1/50模型
  6. 1/2原子炉模型
  7. 地震体験コーナー
  8. 温排水コーナー
  9. 放射線コーナー
  10. 展望コーナー
  11. コミュニケーションスペース
  12. こども遊具広場
  13. 映像ホール

1夜の地球

宇宙から見た夜の地球の姿で電気を多く使っている国などを紹介。石油をはじめとしたエネルギー資源輸送のルートも見ることができます。

2各国のエネルギー事情

それぞれの国の事情によって異なる発電方法。日本では水力・火力・原子力等さまざまな発電方法を上手に組み合わせています。

3東日本大震災コーナー

東日本大震災による女川原子力発電所の被災状況や安全対策についてパネルや映像により紹介しています。 

4原子力発電のしくみ

女川原子力発電所で採用している沸とう水型原子力発電のしくみについて、分かりやすく説明したパネルを展示しています。

51号機1/50模型

女川原子力発電所1号機の内部を精巧な1/50模型として再現しています。

61/2原子炉模型

実際に動く模型とモニターで原子炉の制御のしくみが分かる原子力模型です。1/2サイズですが、前に立つとその大きさに圧倒されます。

7地震体験コーナー

硬い岩盤とやわらかい地盤を示した2つのイスに座ることで、地盤の硬さによってどれだけ揺れに違いが生じるかをバーチャル体験できます。

8温排水コーナー

タービンを回し終えた蒸気は、復水器で再び水へと戻ります。この時使用した海水は約7℃ほど上昇して海に戻されます。この7℃の温度差を体感することができます。

9放射線コーナー

放射線は私たちの身近に存在します。放射線による身体への影響や食品に含まれる放射性物質などをパネルを通じ詳しく紹介しています。

10展望コーナー

2階に設けられた展望コーナーからは女川原子力発電所を眼下に望むことができます。

11コミュニケーションスペース

アートなどの展示スペースとして、ワークショップスペースとして、地域の人々が自由に活用できるコミュニケーションスペースです。

12こども遊具広場

ボールプールやミニすべり台などがあり、小さな子どもたちが自由に楽しく遊べるスペースがあります。

13映像ホール

迫力ある大スクリーンに女川や石巻の自然や観光、物産のほか、女川原子力発電所の安全対策などを映像により紹介しています。 

アクセス

JR石巻駅より県道398号線を女川方面へ車で約30分
女川町内から車で約25分

GoogleMap

周辺情報

周辺情報リンク
動画

復興のあゆみ

2016年10月制作(約5分)

青森
秋田
宮城
福島
新潟
火力発電所
原子力発電所
地熱発電所
水力発電所
街中のPR館