ここからコーナー共通メニューです。

コーナー共通メニューをスキップします。
  • 電気料金・ご契約
  • 省エネライフ・エネルギーソリューション
  • IR・会社情報
  • 原子力・環境・エネルギー
  • 災害に備えて
  • 地域とともに
  • キッズ・広報誌

プレスリリース

原町太陽光発電所の営業運転開始について

平成27年 1月15日

 当社は本日、原町火力発電所構内に建設を進めていた原町太陽光発電所(福島県南相馬市、出力1,000kW)の営業運転を開始いたしました。

 

 原町太陽光発電所の新設工事は、建設予定地である原町火力発電所が東日本大震災により甚大な被害を受けたことから、同火力発電所の早期復旧を優先して建設計画を一時中断しておりました。

 その後、同火力発電所が復旧したことにより建設計画を再開し、平成26年3月に現地工事を着工以降、順調に工事を進め、本日の社内検査により発電設備の性能等に問題がないことを確認したことから、営業運転を開始したものです。

 

 原町太陽光発電所では、太陽光モジュールに太陽光エネルギーを効率よく電力に変換できる単結晶シリコンを採用し、年間約105万kWh(一般家庭約300世帯分の年間使用電力量に相当)を発電するとともに、CO2排出量は年間620トン(一般家庭約110世帯分の年間排出量に相当)削減できる見込みです。

 

 

 当社といたしましては、引き続き、電力の安定供給と低炭素社会の実現に努めてまいります。

 

 

 原町太陽光発電所の概要は別紙のとおりです。

 

以上

 


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 印刷用PDF
←← 東北電力トップページ ← 元のページへ戻る