ここからコーナー共通メニューです。

コーナー共通メニューをスキップします。
  • 電気料金・ご契約
  • 省エネライフ・エネルギーソリューション
  • IR・会社情報
  • 原子力・環境・エネルギー
  • 災害に備えて
  • 地域とともに
  • キッズ・広報誌

プレスリリース

平成26年度供給計画に係る火力電源の入札募集の実施について(電力卸供給入札募集要綱(案)事前説明会の開催について)

平成26年 3月27日

 当社は、平成26年度供給計画において、火力電源の新規開発である能代3号、上越1号を入札対象電源として計上しております。

 このたび、能代3号、上越1号を対象に、自社応札を前提とした火力電源の入札募集を実施することといたしました。

 募集にあたり、当社は、入札仕様・評価方法等について透明性・公平性をはかる観点から、「新しい火力電源入札の運用に係る指針」に基づき、平成26年4月10日より電力卸供給入札募集要綱(案)に対する提案募集(RFC:Request For Comments)を実施するとともに、当社本店ビル(宮城県仙台市)において、事業者の皆さまを対象とした電力卸供給入札募集要綱(案)の事前説明会を開催することといたしました。

 なお、電力卸供給入札募集要綱(案)の事前説明会へ参加を希望される事業者さまにおかれましては、当社ホームページ内に本日開設いたしました火力電源入札募集専用ページ(http://www.tohoku-epco.co.jp/jiyuka/nyusatu.htm)、または郵便もしくはFAXにて、平成26年4月4日までに(当日必着)お申し込みいただきますようお願いいたします。

 電力卸供給入札募集要綱(案)事前説明会の概要は別紙のとおりです。

以上

※ 経済産業省資源エネルギー庁(平成24年9月18日策定)
本指針においては、火力電源の開発計画を策定した一般電気事業者は、原則として必要量、調達期間などの募集条件を公表したうえで入札を実施することが定められている。


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 印刷用PDF
←← 東北電力トップページ ← 元のページへ戻る