ここからコーナー共通メニューです。

コーナー共通メニューをスキップします。
  • 電気料金・ご契約
  • 省エネライフ・エネルギーソリューション
  • IR・会社情報
  • 原子力・環境・エネルギー
  • 災害に備えて
  • 地域とともに
  • キッズ・広報誌

プレスリリース

女川原子力発電所における火災発生情報の誤発信について

平成28年 7月28日

 平成28年7月27日19時5分頃、女川原子力発電所3号機中央制御室に設置されている火災用緊急連絡装置から、実際に発電所において火災が発生していないにもかかわらず、国および関係自治体等の関係者に対し、火災発生の情報が誤って発信される事象が発生しました。

 

 本事象は、当該装置の定期的な時刻調整を実施しようとしたところ、ディスプレイの画面が表示されなかったことから、ディスプレイの交換作業を行っていた際に、火災発生の情報が誤って発信されたものです。

 

 なお、現在は本装置を停止中ですが、万が一、火災が発生した場合は、電話およびFAXにより通報・連絡を行うこととしております。

 

 今後、原因調査を進めるとともに、再発防止に向けた対策を講じてまいります。

 

 このたびの事象により、国および関係自治体等の皆さまには、ご心配とご迷惑をお掛けしたことをお詫び申しあげます。

 

※ 火災が発生した際、ディスプレイの画面を操作することにより、国および関係自治体等の関係者に対し情報を連絡する装置。

 

以上


「プレスリリース本文のPDFファイルはこちら」 印刷用PDF
←← 東北電力トップページ ← 元のページへ戻る