コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

当社は、「東北電力グループ経営ビジョン2020∼地域と共に∼」を策定し、地域と共に成長し、地域に必要不可欠な東北電力グループであり続けるために、将来の様々な経営環境の変化に能動的に適応し、ステークホルダーとの対話を重ねながら、当社としての独自の価値を地域と共に創り上げる経営を目指していくこととしています。
この方向性のもと、事業運営を適正に遂行していくために、企業倫理・法令順守の徹底、誠実かつ公正で透明性のある事業運営の推進、内部統制およびリスクマネジメントの充実など、引き続きコーポレートガバナンスの強化に取組んでいくこととしています。
当社は、コーポレートガバナンスの充実が経営上の重要課題の一つであるとの認識に立ち、ステークホルダーの期待に応えていくため、経営の機動性、健全性、透明性を高めるなど、持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に向けた取組みを進めてまいります。

PDFコンテンツは以下のプラグインソフトをインストールすることでご覧いただけます。プラグインソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックしていただき、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードのうえご利用ください。

Get Adobe Acrobat Reader