東北電力からのお知らせ

当社設備工事における工事費負担金の精算誤りについて

2018年 8月31日

 当社は、平成30年4月26日、お客さまに工事費をご負担いただいて実施する特別高圧の設備工事において、工事費負担金を誤って精算していた事案を確認し公表しておりました。

 

 このたび、社内に残存する関係書類の調査が終了し、その結果,精算誤りのあったお客さまを確認したことから、当該お客さまに対しては、すみやかに再精算の手続きを進めております。  ご迷惑をお掛けすることとなったお客さまには、改めて深くお詫び申し上げます。

 

 また、当社に関係書類が残っておらず、再精算(返戻)対象と特定できなかった場合でも、お客さまにて工事費負担金に関わる書類を保有していることが確認できた場合は、その都度、当該書類を確認し、個別に精算誤りの有無を確認させていただきたいと考えております。

 お客さまにて保有している工事費負担金関係書類の確認については、お手数ですが、当社コールセンターまでお問合せいただきますようお願いいたします。

 経営層関与のもと、今般策定した再発防止対策を確実に実行していくことで、今後、このような事案を発生させないよう、引き続き全力で取り組んでまいります。


 【お問合せ先】

   コールセンター TEL.0120−175−280
   [受付時間(祝日を除く) 平日9:00〜17:00]                       

 

以上