東北電力からのお知らせ

環境省ナッジ事業への参画に伴う省エネレポート等の送付について

平成29年11月13日

 当社は,環境省の「平成29年度低炭素型の行動変容を促す情報発信(ナッジ)による家庭等の自発的対策推進事業」(以下,ナッジ事業)に採択された日本オラクル株式会社と株式会社住環境計画研究所が共同実施するプロジェクト【生活者・事業者・地方社会の「三方良し」を実現する日本版ナッジモデルの構築】(以下,本プロジェクト)に参画することといたしました。
 環境省の関連HP:https://j-nudge.jp/her/

 ナッジとは,「nudge(ナッジ):そっと後押しする」を意味する英単語です。行動経済学などの理論を活用し,社会・環境・自身にとってより良い行動を促すことを指します。

 本プロジェクトは,一般のご家庭を対象に,エネルギーのご使用状況などをお知らせする「ご家庭の省エネルギーレポート」が,省エネ意識の向上や省エネ行動の促進にどの程度有効であるかを調査する実証事業です。

 当社管内では,無作為に抽出された約6万世帯のお客さまへ電気のご使用状況やよく似たご家庭との比較,省エネアドバイス等を記載した「ご家庭の省エネルギーレポート」をお送りする予定です。
 詳細につきましては,下記をご覧ください。

  1. 「ご家庭の省エネルギーレポート」の送付について
     当社と電気のご契約のある約6万世帯のお客さまを対象に,平成29年11月に事前のお知らせをお送りいたします。その後,平成29年12月から平成30年3月まで,毎月1回 「ご家庭の省エネルギーレポート」をお送りいたします。レポートには,前月の電気ご使用量やよく似たご家庭との比較,省エネのヒント等を記載しておりますので,ご家庭の省エネにお役立てください。
  2. 電話調査の実施
     平成30年1月〜2月にかけて,一部のお客さま(レポートをお送りしたお客さまの中から約700世帯,レポートをお送りしていないお客さまの中から約300世帯)を対象に電話調査を実施いたします。本調査では,省エネの取り組みに関するご意見などをお聞き取りいたしますので,ご協力をお願いいたします。
  3. お問合せについて
     当社が参加する本プロジェクトについてのお問合せは,当社ナッジ事業 特設コールセンターへお願いいたします。
    【お問合せ先】
    東北電力株式会社 ナッジ事業 特設コールセンター
    電話番号0120-907-885(平日9時〜17時)

以上