東北電力からのお知らせ

計器(メーター)周辺の屋内配線について工事を行ったお客さまへ

平成21年 4月10日

 東北電力では,引込線,計器(メーター)およびアンペアブレーカーをお客さまの配線と接続し,電気を安全・適正にご使用いただいております。
 お客さまの電気工作物(配線等)について都合により変更した場合や,計器(メーター)の周辺配線について張替するような工事を行った場合は,必ず東北電力へお申し出くださいますようお願いいたします。


<電気工作物の調査が必要な電気工事の例>

  1. 電気供給の新設・増設(屋内配線の改修)工事
  2. IH調理器や電気温水器などの新設・増設による配線工事
  3. 外壁工事などによる計器(メーター)および計器箱の位置変更や配線変更工事

など


※東北電力では,お申し出を受け「計器と周辺配線の接続状態(適正な計量)の確認」と「工事後の配線について電気安全調査」を行います。


以上