「世界に誇れるクラゲの水族館」を電化システムでサポート

  • 印刷
  • Facebook
  • Twitter

水温に敏感なクラゲの快適な水槽環境づくりや、
夏の50℃にも達する厨房環境の大幅改善など。
電化システムの採用で、安全で快適な施設にリニューアル。

2014年にリニューアルオープンした加茂水族館は、「世界一のクラゲ水族館」としてギネス記録に認定され、今年6月にはリニューアルからの入館者が200万人を突破するなど、大人気の水族館です。
毎年多くの観光客が訪れる同水族館では、幻想的な直径5mの円形大水槽や、快適な館内空調、働きやすい厨房など、館内の運営をオール電化システムが支えています。

東北電力推奨 効率的電気利用モデル施設

鶴岡市立 加茂水族館
(山形県鶴岡市)

導入システム

  • ●直火を使わず安心・快適「電化厨房システム」
  • ●高効率で環境にやさしい「ヒートポンプ空調システム」
  • ●効率的に水温管理「水温調整ヒートポンプシステム」
  • ●クリーンに省エネ給湯「ヒートポンプ給湯システム(エコキュート)」
  • ●より快適な空間を創造する「電気床暖房システム」
資料で詳しく説明しています今すぐ無料ダウンロード 資料イメージ リニューアルに関するその他の資料もご紹介しています。

こちらのフォームより、今すぐダウンロード