皆さまから届いた栽培レポート (6) 〜 緑のカーテン運動2018

緑のカーテン運動緑のカーテン運動|2018年9月28日

皆さまから届いた栽培レポート (6) 〜 緑のカーテン運動2018

 今年も多くの地域の皆さまに、緑のカーテン運動に参加していただきました。今回は、皆さまから届いた栽培レポートをご紹介します。


【投稿日】
2018年9月6日

【お名前】
生和堂医院 様 (秋田県大仙市)

【レポート本文】
 初めて育ててみました。小児科待合室の大きな窓に沿って植えました。
 予想していた緑のカーテンまでとはいきませんでしたが、葉っぱが優しい木陰となり、緑が涼しそうに見え、癒しの窓になりました。また、その成長が楽しみとなり、病院スタッフ間はもちろん、受診された患者様方とのコミュニケーションツールにもなりました。
 患者様からお聞きした、緑カーテンの育て方を参考に、来年もまた育ててみたいと思います。


【投稿日】
2018年9月7日

【お名前】
うー 様 (宮城県仙台市)

【レポート本文】
 ゴーヤがなるまで毎日のお世話をするのが楽しみでした。
 実がなって収穫のタイミングがわからなかったのと、お店に出ているゴーヤのイメージでまだ大きくなるはずと欲張りすぎて初めのゴーヤは来年用の種となってしまいました。
 このゴーヤのおかげで収穫のタイミングがわかり、今回の写真のゴーヤはなんと小さいながらも4回目の収穫です。
 緑のカーテンとなったゴーヤは涼しげな雰囲気と我が家の家計に省エネ効果バッチリでした。


【投稿日】
2018年9月7日

【お名前】
株式会社二瓶商店 様 (福島県福島市)

【レポート本文】
 我社は、この取組みに参加させていただき今年で3年目となります。
 初めは芽がなかなか出なかったり、大量のアブラムシが発生し戸惑ったりしましたが、協力しながら手入れをし、今年も立派な「グリーンカーテン」ができました。
 昨年とれた大量の種は、ご近所の方や取引先様へおすそ分けしました。日差しを遮るだけでなく、社内外に様々な話題を振りまいて、「グリーンカーテン」は我社にたくさんの笑顔をもたらしてくれています!


【投稿日】
2018年9月7日

【お名前】
ポコまま 様 (新潟県新潟市)

【レポート本文】
 昨年育てた朝顔の種と今年東北電力さんからいただいた種をミックスしました。いただいた種がとてもきれいな薄い色の花で、窓から見る花を毎日楽しんでいます。眩しさを和らげる緑のカーテンはとても素敵な色とりどりなカーテンになっています。
 室内温度は少しは下がっているとは思いますが、暑くても心は穏やかになります。来年も必ず緑のカーテンをやりたいです。


【投稿日】
2018年9月9日

【お名前】
NOZOMI 様 (青森県青森市)

【レポート本文】
 なかなか大きくは育ってませんが見た目的にも涼しそうで愛犬も気に入ってます。


<事務局コメント>
 栽培レポートをお寄せいただきありがとうございました。
 緑のカーテンが周囲の方々とのコミュニケーションにつながったことを伺い大変嬉しく思います。また、大きく生長しなかった場合でも、みどりが「涼」を届けた様子が伺えました。夏場の癒しにぴったりでしたね!

 緑のカーテン運動事務局では、9月28日(金)までの間、皆さまが育てた緑のカーテンの成長の様子を「栽培レポート」(写真と感想など)として募集し、ホームページで紹介します。また、希望される方は「栽培レポート」に添付する写真で、東北電力「緑のカーテン写真コンテスト2018」にご参加いただけます!詳しくは下記リンク先よりご覧ください。

■栽培レポート募集要項/東北電力「緑のカーテン写真コンテスト2018」実施要領

ご意見・ご感想はこちら バナー