立派な緑のカーテンが完成しました! 〜 原町火力発電所

緑のカーテン運動緑のカーテン運動|2018年9月28日

立派な緑のカーテンが完成しました! 〜 原町火力発電所

 今年も東北電力は、夏場の省エネルギー対策として、地域の皆さまへのゴーヤなどの種の配布や、各事業所での緑のカーテン栽培に取り組んでいます。今回は、東北電力原町火力発電所の栽培活動についてご紹介します。


猛暑にも負けなかった緑のカーテン

 原町火力発電所では、今年度も来所された皆さまにご覧いただけるよう、ビルのエントランスで栽培しました。5月上旬に種まきをしたゴーヤとアサガオは、休祭日にも欠かさず水やりをした結果、8月上旬には大きなガラスを覆うまでに生長!夏の厳しい日光を遮り、多くの実や花をつけました。
 連日猛暑が続き、雨も少なく、緑のカーテンとして生長するか心配だったため、朝・昼2回の水やりで水不足対策も行いました。

 緑のカーテンを見た皆さまから感想をいただき、省エネだけでなく、コミュニケーションツールとして活躍しています。

5月に栽培を開始した皆さん

大きな窓面を覆う緑のカーテン!緑陰効果バツグンです

水不足対策のおかげで、ここまで生長しました

ご意見・ご感想はこちら バナー