よりそうエコパートナー活動報告(7) 〜 女川原子力発電所・新潟火力発電所

環境コミュニケーション環境コミュニケーション|更新日:2018年7月20日

よりそうエコパートナー活動報告(7) 〜 女川原子力発電所・新潟火力発電所

 東北電力の各事業所では、当社社員が「よりそうエコパートナー」となって、地域の清掃や植樹・植栽などの環境活動を行っています。今回は、女川原子力発電所と新潟火力発電所の「よりそうエコパートナー」が行った活動についてご紹介します。

女川の玄関口「女川駅前広場」を清掃 〜 女川原子力発電所

 6月19日、女川駅前広場の清掃活動を行い、当社社員およびグループ企業社員の計30名と、女川町役場職員の方々が参加しました。
 女川町は世界三大漁場のひとつである三陸・金華山沖を有する海のまち。女川の玄関口である女川駅前には、駅から伸びるレンガ造りのプロムナードを囲むように商店が並び、その先には青く輝く海が見えます。
 当日は梅雨入り前の強い日差しが照りつけましたが、時折涼しく気持ち良い潮風が吹き、リフレッシュしながら約2時間の清掃を行うことができました。これからも、女川町とタイアップして、地域によりそう活動を行っていきます。

画像 広場の芝生には雑草がいっぱい・・・

画像 軽トラックの荷台がごみ・雑草で満杯になりました

画像 女川駅前にて。ぜひ、綺麗な海の見える女川を訪れてください!

桃山小学校5年生との環境エネルギー教室 〜 新潟火力発電所

 新潟火力発電所では、次世代を担う小学生に、環境保全や省エネルギーについての理解浸透を図るため、「環境エネルギー教室」を行っています。
 今年は6月20日・21日に、発電所に隣接する桃山小学校(新潟市)5年生の皆さんと一緒に、発電のしくみの勉強、発電所施設見学、電気・酸性雨・水の浄化に関する実験を行いました。学習中の皆さんは興味津々で、「楽しかった」や「勉強になった」との感想をお話してくれました。

画像 発電機の大きさにびっくり!

画像 酸性雨について学んだ後、身近なもののpHを測定しました

画像 クイズにも元気に答えてくれました!

ご意見・ご感想はこちら バナー