よりそうエコパートナー活動報告(2) 〜 十日町営業所・仙台南営業所

環境コミュニケーション環境コミュニケーション|更新日:2018年6月8日

よりそうエコパートナー活動報告(2) 〜 十日町営業所・仙台南営業所

 東北電力の各事業所では、当社社員が「よりそうエコパートナー」となって、地域の清掃や植樹・植栽などの環境活動を行っています。
 今回は、十日町営業所と仙台南営業所の「よりそうエコパートナー」が行った活動についてご紹介します。

「ほくほく線十日町駅西口ひろば清掃活動」を実施 〜 十日町営業所

 十日町営業所は、4月20日に「ほくほく線十日町駅西口ひろば清掃活動」を実施しました。この清掃活動は毎年春・秋の年2回、当社とグループ企業・十日町電気工事組合が実施しており、西口ひろば・東西連絡通路のごみ拾いとともに、高所作業車を用いて街灯・モニュメント・時計台の汚れを落としています。

 今春の清掃活動は晴天に恵まれ、暖かな日差しの中で行なわれました。春の清掃では、冬期間の降雪により折れた木の枝が多く落ちており、参加者全員で協力しながら十日町市の玄関口といえるひろばをキレイにしました。

画像 高さ10mのモニュメントの汚れを落としました

画像 協力しながら清掃しました

画像 参加者みんなで記念撮影

「-広瀬川1万人プロジェクト-広瀬川清掃活動」に参加 〜 仙台南営業所

 仙台南営業所は、4月21日、「広瀬川1万人プロジェクト」で実施されている広瀬川清掃活動に、所員および企業グループ社員と家族44名で参加しました。

 広瀬川1万人プロジェクトの実行委員会は、「杜の都・仙台のシンボルである広瀬川の自然環境を守り、多くの市民が親しめる広瀬川とするという目的に賛同して集まった企業・団体など」で、仙台市民100万人の1%の参加を目差して「1万人プロジェクト」となっています。主な活動として、広瀬川流域数箇所の河川敷を会場に、年2回、企業・団体・地域の方々の参加・協力を得て清掃活動が実施されています。

 今回の清掃活動当日は天候に恵まれ宮城県内は30度を越える地域もありましたが、会場の千代大橋河川敷には、総勢約150名の参加者が集まり、水辺の風を感じながら、清掃活動・花壇の整理・雑草抜きなどを行い、心地良い時間を過ごしました。

画像 皆さん清々しい表情です 画像 お子さんもがんばっていますね!

ご意見・ご感想はこちら バナー