よりそうエコパートナー活動報告(7) 〜 広域連系線宮城立地事務所・東新潟火力発電所・新潟火力発電所

環境コミュニケーション環境コミュニケーション|2017年11月14日

よりそうエコパートナー活動報告(7) 〜 広域連系線宮城立地事務所・東新潟火力発電所・新潟火力発電所

 東北電力の各事業所では、地域の清掃や植樹・植栽などの環境活動を行っています。今年度からは、これらの活動を行う際に、当社の社員を「よりそうエコパートナー」と名付けて活動をしています。
 今回は、宮城支店広域連系線宮城立地事務所、東新潟火力発電所、新潟火力発電所の「よりそうエコパートナー」が行った活動についてご紹介します。

仙台市青葉区西公園の清掃を行いました 〜 広域連系線宮城立地事務所

 10月2日、1時間の公園清掃を行いました。当事務所として初めての活動となり、所員のコミュニケーションも同時に図られ、とても有意義な活動となりました。清掃後も公園は比較的きれいな状態が保たれており、利用する方々のマナーの良さが感じられます。
 今後も、月一回の清掃活動を開催する計画をしています。

画像 協力して地域の美化に貢献

画像 見落としがちな場所のごみもしっかり拾います

マラソン大会後、清掃活動を実施しました 〜 東新潟火力発電所・新潟火力発電所

 10月15日、SMC下越支部・村上支部・新潟支部主催(※)の駅伝大会が開催され、エントリーした40チーム(総勢100名超)のうち、当社からは新潟火力発電所と東新潟火力発電所の合同チーム(20名)が参加しました。
 大会終了後、当社の出場選手たちは、大会会場となった三面川中州公園(新潟県村上市)および周辺の清掃を実施しました。公園内はごみが少なかったのですが、周辺の道路には、一般ごみや吸殻などが散乱していたため、地域の方々がこれからもマラソン大会などのイベントを気持ちよく楽しめるよう、きれいに清掃しました。

 ※SMC(サンデーマラソンクラブ):東北各地や東京を活動にしている市民マラソンクラブ

画像 マラソン大会と清掃活動に参加した当社社員とその家族

画像 マラソン後でも、元気に清掃を行います

画像 広範囲の清掃活動で、多くのごみを回収することができました

ご意見・ご感想はこちら バナー