燃料電池自動車の納車式を開催しました

環境コミュニケーション環境コミュニケーション|2017年3月30日

燃料電池自動車の納車式を開催しました

 当社は、運輸部門におけるCO2排出削減対策として、走行時にCO2を排出しない燃料電池自動車を1台導入し、当社本店内において納車式を開催しました。

燃料電池自動車の導入

 当社は、地球温暖化対策の一環として、運輸部門におけるCO2排出削減に取り組んでいます。
 燃料電池自動車は、走行時にCO2を排出しないため、運輸部門におけるCO2排出削減に大きく貢献することができることから、東北および新潟県で初となる商用水素ステーションのオープンにあわせ、燃料電池自動車1台を導入することとしました。

画像 当社が導入する燃料電池自動車 画像

燃料電池自動車納車式の開催

 平成29年3月22日、燃料電池自動車の納車式を当社本店1階ロビーで開催しました。当日は、宮城県の若生副知事などが来賓として出席しました。
 式典では、副社長の坂本が当社を代表して挨拶を述べた後、ご来賓の方からご祝辞をいただきました。

画像 ゴールデンキーの贈呈

ご意見・ご感想はこちら バナー