原子力 気になるワード

ガラス固化

再処理の過程において使用済燃料から分離された高レベル放射性廃液をガラス素材と混ぜて高温で加熱することにより水分を蒸発させるとともに溶融してガラス化することです。キャニスターと呼ばれるステンレス製の堅牢な容器に閉じ込めたガラス固化体は、高レベル放射性廃棄物と同義に用いられることもあります。放射性物質を化学的に安定な形態に保持し、地下水に対する耐浸出性に優れます。

(2016年3月掲載)

他のワードで検索する

ページ先頭へ
サイトマップを閉じる

原子力情報