原子力 気になるワード

加圧水型原子炉(PWR)

原子炉圧力容器の中で高温高圧にされた軽水(普通の水)をいったん蒸気発生器に送ります。蒸気発生器では高温の軽水から熱を取り出し、その熱を使って水を蒸気に変え、タービンに送り込んで発電しますが、その際、原子炉の軽水とタービンに送る蒸気は交わらないのが特徴です。原子炉から取り出す軽水を1次系統、タービンへ送り込む蒸気を2次系統と区別しているため、タービンが放射化された軽水や蒸気に触れることはありません。

(2016年3月掲載)

他のワードで検索する

ページ先頭へ
サイトマップを閉じる

原子力情報