原子力情報 The information of Nuclear Power   ウィンドウを閉じる


(「放射線業務従事者線量等報告(年報)」による)

 原子力発電所で働く放射線業務従事者は,放射線測定器により受けた線量を測定しています。わが国では放射線業務従事者が受ける線量限度について, 国際放射線防護委員会(ICRP)の勧告を取り入れ,5年100ミリシーベルトかつ年間50ミリシーベルトとしています。 当社ではこの線量限度を超えないのはもちろん,さらに線量を低減する対策を図っています。

年度 従事者数(人) 総線量(人・Sv) 平均線量(mSv) 原子炉基数
2004年度 896 0.00 0.0 1
2005年度 1317 0.03 0.0 1
2006年度 1820 0.15 0.1 1
2007年度 1539 0.06 0.0 1
2008年度 2020 0.39 0.2 1
2009年度 2039 0.46 0.2 1
2010年度 2219 0.38 0.2 1
2011年度 2259 0.27 0.1 1
2012年度 1036 0.01 0.0 1
2013年度 1192 0.10 0.1 1
2014年度 1086 0.07 0.1 1
2015年度 1264 0.10 0.1 1
2016年度 1201 0.04 0.0 1
2017年度 1060 0.10 0.1 1
東通原子力発電所の総線量の推移

ウィンドウを閉じる

(C)Tohoku-Electric Power Co.,Inc. All Rights Reserved.