原子力情報 The information of Nuclear Power



 原子力発電所は、原子炉を設置している原子炉建屋を中心に、タービン建屋、サービス建屋等から構成されております。これらの主要建屋は津波対策として海抜約13mの場所(過去に経験した最大級の津波のおおよそ倍の高さ)に設置するとともに、地震対策として建築基準法の3倍の地震力に耐えるように設計されております。

※図中の項目をクリックして下さい。

建屋全体図 タービン建屋 原子炉建屋 サービス建屋 発電機 タービン 燃料集合体 原子炉圧力容器 原子炉格納容器
主要系統