ここからコーナー共通メニューです。

コーナー共通メニューをスキップします。
  • 電気料金・ご契約
  • オール電化・ソリューション
  • IR・会社情報
  • 原子力・環境・エネルギー
  • 災害に備えて
  • 地域とともに
  • キッズ・広報誌
戻る

暮らしのエコマガ

  • 暮らし
  • 環境
  • 明かり
  • 食卓
  • 文化・風習
エコ家事〜快適・省エネのお掃除術+親子で楽しむ入浴剤づくり〜
暮らし
環境

エコ家事のすすめ

「楽しむ」「気軽にできる」をキーワードに!

 今回は、自然素材の重曹やクエン酸などを活用し、快適で省エネにもつながるお掃除術についてお話しいたします。
 最初に、お伝えしておきたい大切なポイントが1つあります。それは、いきなり「省エネ」や「お掃除」という大きなキーワードから入ろうとしないことです。
 「楽しむ」「気軽にできる」といったもっと身近なキーワードで続けるうちに、結果として「省エネ」や「お掃除」につながっていることが大事。「かんばってやらなくちゃ」と思ってしまうと、長続きしませんし、心理的にも負担を感じたりおっくうになってしまいがちです。

エコ家事で暮らしを楽しむ

 「エコ家事プランナー」の肩書で活動を始めたのは2006年のことです。私の「エコ家事」の基本は、重曹やクエン酸などの自然素材を活用し、生きることに前向きになれるような「エコでカジュアルな暮らし方」をお伝えすることです。
家事や子育てに追われて忙しく働く女性たちの毎日に寄り添い、「自分らしく暮らしを楽しみましょうよ!」という切り口を大切にしながら、自然素材の本来の力で、無理せず、心と体と暮らしを調和させる実践的な方法を提案していきたいと思っています。

楽しむ・気軽にできる 省エネ・お掃除

自然素材を使った暮らし方を提案し続ける“エコ家事プランナー”の川村康子さん。重曹やクエン酸などを活用し、快適で省エネにもつながるキッチンまわりのお掃除術と親子で一緒に楽しめる入浴剤づくりについて教えていただきました。

エコ家事プランナー
川村 康子 さん

プロフィール

1965年札幌市生まれ。エコ家事プランナー。メーカー勤務などを経て2006年に独立。重曹やクエン酸などのナチュラル素材を使った暮らしを提案する「エコ家事プランナー」として、仙台を拠点に企業や行政主催のセミナーで講師を務める。ハーブコーディネーター、整理収納アドバイザー。生きることに前向きな、輝く女性を応援する「暮らしナチュラリスト®養成講座」が「SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ」奨励賞を受賞。
「笑むSTYLE」(公式ウェブサイト):
http://emustyle.c.ooco.jp/

 
知ってなっとく!①

重曹とクエン酸のパワー

重曹

  • 研磨作用
  • 中和作用
  • 消臭・吸湿作用
  • 発泡作用
  • 軟水作用

クエン酸

  • 剥離・溶解作用
  • 中和作用
  • 消臭作用
  • 抗菌・静菌作用

 重曹には5つのパワーがあります。「研磨作用」「中和作用」「消臭吸湿作用」「発泡作用」「軟水作用」の5つです。粉のまま、水に溶かして、ペースト状にしてと、大きく3つの使い方ができます。
 また、クエン酸や穀物酢などには「剥離・溶解作用」「中和作用」「消臭作用」「抗菌・静菌作用」という4つのパワーがあります。
 重曹もクエン酸も、安心して広く使用できる点から食用の製品がおすすめです。

重曹のお手軽活用事例

写真は茶色い耐水性のあるオイルペーパーバッグに入れた重曹で、これだけで除湿と消臭効果があり、貝殻やシーグラスなど小物を乗せれば見た目も楽しくなります。右側の小さなバスケットに入った赤ちゃん用のかわいいソックスにも重曹が入っており、靴箱などの消臭や湿気取りに活用できます。

重曹

  • 消臭・吸湿作用
 

快適・省エネ [お掃除術]

換気扇はこうしてお掃除

 キッチンの換気扇やダクトにこびりついた油煙の汚れは、なかなか落ちにくいもの。汚れがたまったままの状態で放置しておくと、吸い込む力が弱くなるため、換気効率が低下したり、余分な電気エネルギーを消費することにもなりかねません。省エネの観点からも早めのお掃除が必要です。そんなときにおすすめなのが、重曹です。
 実際のご家庭の事例で、重曹の"威力"をご紹介したいと思います。
 レンジフードと呼ばれるキッチン換気扇の吸い込み口には、多くの場合、平らな整流板が付いていて、これを外すとフィルターが現れます。実はこのフィルターが一番汚れるのです。実際に一般のご家庭へ伺ってお掃除してみましょう。

換気扇のフィルター掃除

①今回伺ったお宅の場合も、フィルターをよく見ると油分を含んだホコリが付着しているのが分かります。

 

②フィルターを取り外し、シンクに置いて全体に重曹をまぶしていきます。

 

③これに霧吹きに入れた水を軽くスプレーすると重曹がペースト状になりフィルターの隙間にしみ込みますから、お天気のよいときはこのまま天日干しにします。

 

④少し時間を置くと、酸性の油汚れが中和され剥がれやすくなります。
あとはシンクでフィルターに付いた重曹をブラシなどで軽くこそげ落とす感じで水洗いするだけで十分きれいになります。
フィルターはしっかり乾燥させてから取り付けるようにしましょう。重曹の消臭効果で臭いも気にならなくなるはずです。
フィルターのお掃除は単に清潔になるだけでなく、排気効率も回復し、節電につながります。

重曹

  • 研磨作用
  • 中和作用
  • 消臭・吸湿作用
 

キッチンまわりのお掃除

①フィルター掃除で取り外した整流板も汚れやすいので、油煙などのベタつきやホコリもこの際きれいに落としておきましよう。
1リットルの水に対して重曹大さじ4を溶かし重曹水をつくります。

 

②これを綿の雑巾に含ませ、軽くサッと拭くだけできれいになります。*1
雑巾の代わりに吸水力に優れたマイクロファイバークロスを使うとさらに効果的です。

 

③シンクに残った重曹はそのまま指先で押し広げ、湿らせたスポンジでこすると、重曹の研磨作用でピカピカになり、排水溝もお掃除してくれますから、ぜひお試しください。

重曹

  • 研磨作用
  • 中和作用
  • 消臭・吸湿作用
  • 軟水作用

*1:油汚れがたまり過ぎた換気扇等は酸化が激しくコーティングや塗装などを剥がすこともありますから注意が必要です。

 
知ってなっとく!②

シロッコファンのお掃除

シロッコファン

ダクト排気式換気扇に使用されるシロッコファン

 最近の家庭用レンジフードは円筒状のシロッコファンを使用したタイプが多く、ほとんどの場合簡単に外せる構造となっていますから、汚れがひどいときは、取扱説明書の手順に従って正しく取り外し、重曹でお掃除することをおすすめします。
 こびりつきなどが目立つ場合は、重曹の10倍の洗浄力があるといわれているセスキ炭酸ソーダを使用すると効果的です。*2
 また、取り外したシロッコファンを大きな鍋に入れ、重曹水で沸騰しない程度に煮る方法も強力な洗浄効果がありますからトライしてみてはいかがでしょうか。

*2:アルミニウム製のシロッコファンは化学反応で黒ずみが発生するため、使用できません。

重曹

  • 研磨作用
  • 中和作用
  • 軟水作用
 

親子で楽しむ [入浴剤づくり]

親子で炭酸入浴剤づくり

 暮らしのなかで重曹とクエン酸に親しむもう一つの楽しみ方が入浴剤づくりです。
 重曹だけでもOKですが、重曹に粉末のクエン酸を混ぜてかたくり粉と水を少々加えて型に入れてプレスすれば自家製の炭酸入浴剤が出来上がります。
 自然素材の重曹とクエン酸ですから、安心して子どもたちと一緒に親子で楽しめます。

重曹

  • 中和作用
  • 消臭・吸湿作用
  • 発泡作用
  • 軟水作用

クエン酸

  • 中和作用
  • 消臭作用
  • 抗菌・静菌作用
 
知ってなっとく!③

炭酸入浴剤の効果

レモン

 重曹にはお湯をまろやかにする効果があります。敏感肌や肌荒れが気になる方でも安心して入浴することができますから、本当におすすめです。
 そしてレモンなどの柑橘類に多く含まれるクエン酸。重曹と反応することで炭酸ガスを発生させます。ゴシゴシしなくても皮脂汚れが取れ、しゅわしゅわの炭酸風呂でリラックスできます。

[用意するもの]

重曹
計量カップ1/2(100ml)
クエン酸
計量カップ1/4(50ml)
かたくり粉
大さじ2杯
少々

好みに応じてカラーシュガーやアロマオイルを添加

 

①重曹を計量カップ1/2(100ml)とクエン酸軽量カップ1/4(50ml)をボウルに入れます。

 

②さらに、かたくり粉を大さじ2杯入れます。

 

③好みに応じてカラフルなカラーシュガーを添加します。小さめの粒のものが良いでしょう。

 

④固まりやすくするため水を少々スプレーします。スプレーし過ぎると重曹とクエン酸が反応してお風呂に入れた時泡立たなくなるので注意が必要です。

④お好みの型に、大きめの粒のカラーシュガーを入れます。

 

⑤型に押し込みます。型は菓子用のシリコン型や製氷皿など、ご家庭にある型であればどんなものでも利用できます。

 

⑤少し時間を置いて型の容器から取り出せば、こんな素敵な自家製炭酸入浴剤の出来上がり!

 

肌にも環境にも優しい暮らし方

重曹とクエン酸の相乗効果を活用

 「キッチンまわりのお掃除」で重曹がシンクの排水溝をきれいにしてくれるというお話をしました。実はこれにクエン酸か酢をかけるとさらにきれいになります。発泡した炭酸ガスが汚れを浮き上がらせ剥離しやすくする効果があるためです。重曹や酢の量はご家庭のごみ受けや排水溝の深さにより加減しますが、深いタイプでも計量カップ1杯分(200ml)にクエン酸3/4カップ(150ml)あれば十分でしょう。薄型タイプの排水溝の場合は、別容器などに重曹とクエン酸を各大さじ3杯混ぜたものを振り入れ、お湯を少量ずつ注ぐ方法もあります。この場合、塩素系洗剤を一緒に使うことは危険です。有害な塩素ガスが発生します。
 重曹と酢(クエン酸)を排水口にかけた後、時間を置くのがコツです。「時間に掃除をしてもらう」という発想です! そのあと、たっぷりのお湯で流します。

 重曹の消臭効果に加えクエン酸が雑菌の繁殖を抑えてくれますから、相乗効果は抜群です。
 重曹とクエン酸という自然素材のそれぞれ特性をうまく生かし、組み合わせ、最後まで使い切ることで、環境への負荷も少なくできますから、奥が深いのです。

重曹

  • 中和作用
  • 消臭・吸湿作用
  • 発泡作用

クエン酸

  • 剥離・溶解作用
  • 消臭作用
  • 抗菌・静菌作用
 

“つながるお掃除”で省エネ

 例えば、キッチンから発生する油煙は照明器具などにも広く飛び散っているため、ランプセードを重曹水でマイクロファイバークロスを湿らせて拭くと汚れが拭き取れ、明るくなり清潔さがアップします。
 また、酢にお好きな香りのハーブを入れた「ハーブビネガー」でキッチンまわりを一拭きすれば、秋の長雨が続いても、きっと快適に過ごせるはず。
 「重曹とクエン酸でここをお掃除したらこちらも汚れていたので一緒にきれいに」という“つながるお掃除”で、一人でも多くの方がたに、楽々できる「快適・省エネのお掃除術」を実践していただくことが私の願いです。

重曹

  • 中和作用
  • 消臭・吸湿作用
  • 発泡作用

クエン酸

  • 剥離・溶解作用
  • 中和作用
  • 消臭作用
  • 抗菌・静菌作用
 

「暮らしナチュラリスト」として

 私は、人間として、女性として、妻として、母として、「どう暮らしたいか」「どう生きたいか」を考え続け、自然素材の重曹とクエン酸をベースに、安全で安心な、肌にも環境にもやさしい暮らし方を提案してきました。
 これからも「暮らしナチュラリスト」として、生活の中に自然素材を上手に取り入れた自分らしい暮らし方について、もっとたくさんの方へお伝えしていきたいと思っています。

エコ家事プランナー
暮らしナチュラリスト®主宰

川村 康子(かわむら やすこ)さん

●ひとこと

働く女性たちの毎日はとても忙しいもの。まして掃除や洗濯などの家事については、改まってお子さんたちに教える時間が取れないというのが実情ではないでしょうか。でも、やがて親元を離れ、一人暮らしを始めるかもしれない娘や息子たちのことを考えたら、そうも言ってられません。重曹やクエン酸といった自然素材なら、安心してお子さんと一緒に掃除をしたり、手伝いもさせられますし、案外積極的に取り組んでくれるものです。そうして自分のことは自分でできるように育っていきますから、このような視点からもエコ家事はおすすめです。

 

2015年10月掲載

ページTOPへ戻る