ここからコーナー共通メニューです。

コーナー共通メニューをスキップします。
  • 電気料金・ご契約
  • 省エネライフ・エネルギーソリューション
  • IR・会社情報
  • 原子力・環境・エネルギー
  • 災害に備えて
  • 地域とともに
  • キッズ・広報誌
 

電気のお引越し手続き

お引越しが決まったら

お引越しの日にちが決まりましたら、インターネットからお申込みください。

  • お客さまのお引越し予定日等により、インターネットをご利用いただけない場合がありますので、あらかじめご了承願います。
  • インターネットサービスをご利用の際は、Microsoft Internet Explorerバージョン5.5〜10.0のブラウザにて、パソコンよりお申込みください。(携帯電話、スマートフォンによるお申込みには対応しておりません。)Microsoft Internet Explorerは、米国マイクロソフト社の登録商標です。

インターネットからのお申込みのほか、東北電力コールセンターFAXでもお申込みを受付けしております。

ご使用を廃止されるとき

電気ご使用量のお知らせ用紙例

お申込みにあたり、次の事項をお伺いいたしますので、お客さま番号がわかる「電気ご使用量のお知らせ」「領収証」等をご準備いただきますと手続きがスムーズになります。

  1. お客さま番号
  2. おなまえ ・おところ
  3. お引越し予定日
  4. お引越し先

ご使用を開始されるとき

お申込みにあたり、次の事項をお伺いいたします。

  1. おところ(ご使用場所)
  2. おなまえ(ご契約名義)
  3. ご使用開始(希望)日
  4. ご希望のアンペア数(従量電灯Bの場合)
  5. 電気料金のお支払い方法 ※お支払い方法はこちら

すでにご使用開始のお申込みが済んでいて、アンペアブレーカーを「入」にしてもご使用いただけない場合は、東北電力コールセンター停電受付0120-175-366までご連絡ください。

お引越し先によって周波数の違いにより、そのまま使えない電気機器もあります。

50ヘルツ(Hz)と60Hzの地域は静岡県の富士川から新潟県の糸魚川を境にして、東側が50Hzの地域、西側が60Hzの地域になっています。

東北電力管内のほとんどが50Hzですが、新潟県妙高市、糸魚川市の一部と佐渡市全域が60Hzです。

【60Hzの地域】
新潟県
●佐渡市全域 ●妙高市 樽本丙地区(斑尾) ●糸魚川市 橋立、清水倉、市振、玉ノ木、上路地区
■周波数が違ったとき、そのまま使える器具、使えない器具
そのまま使える 電熱を利用する器具 ●電気炊飯器●トースター●コンロ●こたつ●電気毛布●アイロン●白熱電球など
電波を利用する器具 ●テレビ●ラジオなど
そのまま使えるが能力が変わる モーターを利用する器具 ●掃除機●ジューサー●ミキサー●インバーター式エアコンなど50/60Hzと表示してあるものは、そのまま使えます。●扇風機●冷蔵庫●換気扇などは回転数や消費電力が2割ぐらい変わります。
そのままでは使えない ●洗濯機●衣類乾燥機などはモータープーリーまたは羽根の交換、タイマーまたはタイマーの目盛板の交換が必要です。 ●テープレコーダ−、ステレオの一部など50Hzあるいは60Hzと表示しているものは部品の交換が必要です。
蛍光灯水銀灯 安定器の交換が必要です。ただし、インバ−タ−式の蛍光灯はそのまま使えます。
電気時計 周波数切替スイッチ付のもの以外は使用できません。
電子レンジ 高圧トランス、高圧コンデンサ、タイマーの交換が必要ですが、新しい製品の中にはどちらにも使えるものもあります。

※詳しくは電器店またはメーカーにご相談ください。

ページTOPへ戻る