生物学的研究

電磁界に関する研究事例

電力会社共同の研究(細胞実験)

 1996年度から2000年度の5年間で、電力9社と電源開発により、商用周波電磁界が細胞の働きに影響を与えるかどうかについて研究を実施しました。

 この研究の概要は、「電磁界の健康影響−その安全性を検証する−」の3-6章に紹介されています。

イメージ

研究目的
  • がん細胞の増殖に与える電磁界の影響を評価すること。
実験方法
  • 磁界へのばく露が、ヒト由来の5種類のがん細胞の増殖速度に影響を与えるか評価。
  • 精度を高めるため、1種類の磁界に対して、2〜3回の繰り返し実験を実施。
使用した磁界の強さ(50Hzおよび60Hz)

垂直磁界:2、20、100、500μT
円磁界:500μT
楕円磁界:500μT

実験結果
  • いずれの実験においても、磁界の影響は見られなかった。

電磁界について