生物学的研究

関連用語集

がん細胞

 がん細胞とは,生体の持つ恒常性(ホメオスタシス)に支配されず、自立性をもって増殖するがんの本質を担う細胞のことです。

 つまり、がん細胞とは、体内の秩序を無視して勝手に増殖し続ける細胞で、このような性質を持つことから、他の正常な組織を破壊し、更に遠くの組織にも転移して体に大きなダメージを与えます。

※ホメオスタシス:生物体の持つ体内諸器官が、気温や湿度などの外的環境の変化や肉体的変化(姿勢・運動)に対し、ある範囲の均衡状態を保つこと。

イメージ

電磁界について