健康に関する公的機関の見解

数値基準について

世界保健機関(WHO)

世界保健機関 リンク
WHO:World Health Organization

 国際連合の中の専門機関の一つで1948年に設立されました。国際保健事業の調整・援助、伝染病や風土病の撲滅、保健関連条約の提案・勧告、医療・衛生等の国際基準の策定といった幅広い任務を受け持つ機関です。

環境保健基準35(電界:1984年)

 1964年〜1983年までに報告された生物学的研究や疫学研究など約260編の調査研究論文を評価した上で、以下のとおり結論づけています。

  • 10キロボルト/メートル以下では立入りを制限する必要はない。

イメージ

環境保健基準69(磁界:1987年)

 1964年〜1986年までに報告された生物学的研究や疫学研究など約550編の調査研究論文を評価した上で、以下のとおり結論づけています。

  • 5,000マイクロテスラ以下では有害な生物学的影響を生ずることは示されていない。
  • また、500マイクロテスラ以下では確立した生物学的影響が認められない。

イメージ


電磁界について