身のまわりの電磁界・電磁波

電磁界の基礎用語

周波数と波長

 電気には懐中電灯や携帯ラジオで使われている「直流」と、テレビや掃除機などの家庭電化製品に使われている「交流」があります。直流の電気は常に一定の大きさであるのに対して、交流の電気は、規則正しく大きくなったり小さくなったりしています。

電磁波(界)の周波数・波長の関係

周波数
波が1秒間に振動する回数(波の数)です。Hz(ヘルツ)という単位で表します。
波長
波が1回の振動で進む距離(波の幅)です。普通はm(メートル)で表します。
電磁波(界)の速度
ほぼ30万km/秒(光の速さ)

上記の3つの関係は,以下のようになります。

波長(m)=速度(30万km/秒)÷周波数(Hz)

電磁界について