電気のQ&A

電気設備・用語について

電力のことを詳しく教えて!

Answer電力とは電気が1秒間にする仕事(蛍光灯が光を発したりヒーターが熱を出すなど、電気が形を変えて別のエネルギーになること)をいい、単位はワット(W)で表します。1ワットは1ボルトの電圧で1アンペアの電流が流れたときの電力。「電力(W)=電圧(V)×電流(A)」の公式で求められます。

 
電気製品によって電圧は異なるの?

Answer電流を流そうとする圧力のことを電圧といい、その大きさをボルト(V)という単位で表します。乾電池は1.5ボルト、コンセントは100ボルトなど、効率的に電気を使用するために、用途に応じて電圧はさまざまに設定されています。

 
待機電力とは?

Answerエアコンやテレビの本体は、スイッチが入っていないときでもリモコンの信号を監視しています。このとき消費されるのが待機電力です。月平均で700円ほどを待機電力で使用しているといわれます。使わないときには主電源から切るなどの工夫で大幅に削減することが可能です。

 
エレクトロニクスってどんな意味?

Answer英語の電子(エレクトロン)から生まれた言葉で、日本語では電子工学のことをさします。実際には、その技術を用いてつくられた電子部品や電子回路、あるいは電気製品も含めてエレクトロニクスと呼んでいます。現在では炊飯器や洗濯機などの一般的な家電品の大半に、電子部品が使われています。

 
なぜ電圧を変えるの?

Answer電気の電圧を変えることを変圧といいます。損失を少なく輸送するため高電圧で送られてきた電気を、家庭などで利用しやすい電圧まで変電所で落としていきます。

 
なぜ高い電圧で送電するの?

Answer発電所で生まれた電気は初めに、27万〜50万ボルトという非常に高い電圧で送り出されます。これは電圧を大きくして電流を少なくすれば電力の損失を減らせるため、効率よく電気を送ることができるからです。

 
 

電気料金・ご契約
個人のお客さま

  • 法人のお客さま向けの情報はこちら