電気のQ&A

各種お申込みについて

電気使用契約について教えて!

Answer東北電力とお客さまとの間で、「電気供給約款(通商産業大臣認可)」に基づいて、契約の種類や料金の支払い方法などについて約束を取り交わすことをいいます。原則として1構内で、1つの契約を結び、お申し出のないかぎり1年ごとに同じ内容で継続されます。

 
新築・改築を考えており、新しい電気プランに変えたい。どうすればいいの?

Answer新築や改築をされる場合には、電気プランやスケジュールを考えてお早めに電気工事店または東北電力へご相談ください。使用開始のご希望日までに無料で工事を行います。(お客さまのご希望で特別な工事が発生する場合などには工事費を負担していただく場合があります)

 
契約期間はどうなっているの?

Answer基本的に契約期間は1年間です。ただし、契約内容に変更がない場合は、契約を廃止されるまで同じ条件で継続されます。
(注)従量電灯C、時間帯別電灯、低圧電力、融雪用電力などは、新しく電気をご使用になって(増加されて)から1年未満での契約解約、もしくは減少する場合は、原則として臨時的なご使用として精算させていただきます。

 
契約書はあるの?

Answer契約は、お客さまからのお申込み(所定の申込書によります)を当社が承諾したときに成立します。契約書は、お客さまが希望される場合、または当社が必要とする場合に作成いたします。

 
従量電灯の内容を教えて!

Answer電気契約メニューのうち、照明や家庭用電気機器などの利用を想定して電気をお届けする基本的なタイプです。基本料金にプラスして、使用した分の電気料金を支払います。一般家庭が契約する「従量電灯B」では、契約電流の大きさに合わせて基本料金が異なります。

 
電力契約に変えたいのですが、どんなメニューがあるの?

Answer電気温水器などのヒーターや工場などのモーターを動かすための電気をお使いいただく場合の契約メニューです。低圧電力契約の配線から小型変圧器(電圧を変換する装置)などを設置し、本来電灯契約でご使用いただく電気機器などを使用することはできませんのでご注意ください。

 
夜間電力はおトクなの?

Answer電力契約メニューのうち、夜間の割安な電力を決められた時間に使用するタイプです。電気温水器や蓄熱式電気暖房器などを夜間の電力で稼働させることで、電気料金がたいへんおトクになります。

 
時間帯別電灯のメリットを教えて!

Answer電気の契約メニューのひとつで、使用量を昼間時間と夜間時間の2つの時間帯にわけて計量します。昼間の料金単価は割高、夜間は割安になっているので、深夜に電気を利用する割合が高いほどおトク。夜間蓄熱式器具などをご使用の場合にはとくにおすすめです。

 
定額電灯って何?

Answer電灯契約のひとつで、400ボルトアンペア以下の照明や家庭用電気をお使いになる場合のプランです。ご使用になる機器によって料金は毎月一定額に決まっています。

 
 

電気料金・ご契約
個人のお客さま

  • 法人のお客さま向けの情報はこちら